+ Ban Diary +

         
<< 来季。 * main * 温かさ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - *
けじめ。
播ちゃん移籍が決まってからというもの
何とも言えない気持ちの数々が溢れて
たまんない想いです。

そんな気持ちを整理すべく
(まぁ、そうは簡単にいかないんやけど・・・)
綴ってみようかと思います。

そして、これからのコトも。
16日、ガンバが獲得に乗り出したとの記事。
でも、まさかガンバに行くコトはないやろう。
7年前、ガンバを出た時の理由が理由やったから。
コンサ時代、ガンバとの試合でゴールを決め、
すんごい表情で、ガンバベンチに向かった播ちゃんの姿が焼き付いてたから。
お友達とも、ないよねー、ガンバはないよ。
・・・なんて言うてた。

それが現実になった。
正直、驚いた。

移籍はあるだろうと思ってたから、それほど驚きはなかったけれど
自分の中のあるモノが動き出した。


私のサッカー観戦の始まりは、ガンバやった。
W杯に日本中が沸いた2002年。
W杯熱の延長で、11月終わり初万博へ。
ガンバvs鹿島。
超ミーハー観戦やった。
どうせなら、ホーム側に座ろうよ。
軽い気持ちで座ったのが始まり。


2003年。
初めて神戸の試合を見たのは、
2003年兵庫ドリーム。
2002年に播ちゃんを見たい!!
と思ってたけれど、間に合わず・・・。
そこで、見つけたのが兵庫ドリームやった。
よし、行こう!!
友達引き連れ、初めてウィングへ。
うわー、播ちゃん〜♪
これまた、超ミーハー観戦。
2003年はガンバだらけの1年。
その中で、神戸や京都の試合も見に行った。
とにかく、サッカーが見たかった。
神戸の試合、播ちゃんはサブが多かったね。
途中出場やったものね。
この年の万博での決戦では、ガンバ側に座ってた。
西京極での残留を決めた試合。
しかと播Tを着込んで、神戸側で応援したコトも
昨日のコトのように覚えてる。


2004年。
どんどん神戸に播ちゃんにハマってく1年となる。
ハットトリックと共に立ち上げたサイト。
いぶきにも通い、楽しそうに必死に練習をする播ちゃんの姿。
いぶくと、ホント元気を貰った。
試合では、大活躍の1年。
チームは勝てなくても、ゴールは量産された。
BAN GOALに喜びに喜んだ1年。
この年の万博での決戦。
ホントに迷った。
私はどっちに座るのか。
万博で、神戸側に座っていーの?
そんな想いから、ガンバ側に座ったのだけれど
どんどん辛くなってきて、
試合途中、友達を残し神戸側に走った。
走りながら、播Tに袖を通し神戸側の席に座った。
そして、PK失敗を目の当たりにする訳なのだ。
でも、こっち側でこの悔しさを共有出来て良かったと心底思った。
その後、このカードでは神戸側に座るコトになる。
そして、この1年でたくさんの神戸サポさん達と出会った。
スタジアムやいぶきで想いを共有し合える大切な出会い。


2005年。
今年は、どれだけのゴールが見れるんやろうとの期待満開で迎えた開幕。
が、不調。
全くゴールが生まれない。
そして、チームは勝てない。
何でなんだーとの歯痒さ。
そこへ来てのケガやった。
肉離れ。
今年、播ちゃんの出ない試合も何戦も観戦。
そんなコトにも慣れてしまった自分がいた。
神戸好きやわ。
そんな想いが溢れた。
ガンバの試合を見に行ったのは、ごく僅か。
ホームの試合が被ってたコトもあったけれど
私が選んだのは、神戸やった。
播ちゃんの復帰戦は、ホント感慨深かった。
すっかりおかん気分。
ピッチで走り回る播ちゃんを見て、ホント嬉しかった。
そして、J2降格。
大宮戦での号泣。
苦しかった。



そして、仲間達の戦力外通告。
日記にて播ちゃんの気持ちが吐き出された。
何かが渦巻いているのだろう。
コレは、移籍するな。
そう思った。


そして、今を迎える。


私は、一体どうするのだろう。
・・・と、なーんとなくは考えていたけれど
考えないようにしてたってのがホントのトコロ。
移籍が決まり、神戸サポさん達の溢れ出る正直な気持ちを読む中で
ホント傷つき、涙がこぼれた。
その気持ちは痛いほど分かるけれど、
私には、そんな風には思えない。
私は、神戸サポにはなれなかった。
それが自分の正直な気持ちやった。
播戸竜二サポなんやね。
(そんな偉そうには言えないな・・・。)

ガンバへの移籍に関しては、まだまだ整理はついていない。
でも、コレが現実。
受け止めよう。


そして、2006年。
私は万博にいるコトでしょう。
もちろん、神戸の試合も見に行く。
でも、私には着るユニがない・・・それが現実。
ウィングやユニバには、いつもの風景があるやろうけれど
私は、今までとは違う気持ちでその場にいるコトになるんやろうね。
寂しいね。
でも、自分が選ぶ道。
だから、自信を持って誇りを持って進むとしよう。
行ってきます!!


そんなこんなで、今までホントお世話になりました。
たくさんの神戸サポさん達と出会えたコトは私の宝物。
播ちゃん応援プロジェクトでは、たくさんのお力を頂きました。
いつもいつも、心配して下さった方もいましたねー。
心強かったデス。

あ、なんかこのまま消えてしまいそうな書き方ですね・・・。
違いますよ。
神戸系ではなくなりますが、
引き続き播ちゃん応援サイトとして続けていきます。
ただ・・・今の時点では、どの様に続けてくかは決めてなくて。
背番号も変わるようですし、サイト名もどうしようかと。
ブログも新しくしようか、このまま引き続きいくか。
そんな状況デス。
神戸系で、リンクして頂いてた管理人様。
今までリンク感謝デス。
お手数ですが、外して下さいm(u_u)m
このまま、リンクしますよーと言って頂いた管理人様。
これまた、感謝デス。
(嬉しかった。)
今後とも、よろしくデス。


ちゅうコトで、けじめ。
新たなる旅立ちだー。
今までと変わらず、播ちゃんのサッカーを応援していきます。


気持ち、吐き出したコトでちょっと落ち着いた。
勝手な想いにお付き合い頂きましたあなた!!
ありがとうございます。
コイツ、痛いなーなんて思われた方もいるな、確実に。
痛いデス、私・・・(>_<;)
自分で分かってるから大丈夫。



では、みなさま良いお年を♪


そうそう。
ココ数日、凄いアクセス数デス(・△・)ゞ
12:03 * comments(4) *
スポンサーサイト
12:03 * - *
こんにちは。

バンちゃんの移籍、ショックでした。
数日たってやっと落ち着いたところです。

さて、ケロさんはご自分の気持ちに正直でいいと思います。
サッカーの向き合い方は自由ですから!

この冬に何人かのサポ仲間との別れを経験しましたが、
サッカー見てる限りそのBANDは切れないと思っています。

どうか、今の気持ちを大事にしてくださいね。
marglid * 2005/12/30 1:45 PM
marglidさん。

コメントありがとうございます。
涙出ました。
もうね、グズグズなんです私・・・。
涙腺緩すぎなんですけどね。
でも、こうやって私の想いを受け入れてくれる人がいるんやな
って思えてホント嬉しいデス。
きっと反感買うんやろなー、アホか!!って思われるんんやろなー
って覚悟して書いたから。

播ちゃん移籍が決まった日、
marglidさんは、どんな気持ちでいらっしゃるんやろうと
思っていました。
ホント衝撃的なコトでしたもんね。
また、想いを聞かせてらえたら嬉しいです。

今回感じた気持ち、きっとずっと忘れないと思います。
はい、大切にし進んでいきたいと思ってます。
BAND・・・切れないモノやと信じて。

ありがとうございました。
ケロ * 2005/12/30 4:30 PM
はじめまして!
彼への批判は多いですが私は優勝したチームだからというより
出身したガンバだから、戻りたかったというのが一番気持ちが動いた
というのは正直な気持ちだと思うし、仮にセレッソだったら優勝していても、それが理由で移籍というのはしてなかったでしょう。
だから、彼としての筋を通していると思います。
そして、選手生命は長くは無いからこれからの4,5年が重要ですから、環境のいいガンバで活躍して世界を目指してほしいです!
それから、また神戸に戻って骨をうずめてほしいです。
バンのガンバ移籍は最終地点では無く、出発点です。
来年からまた大活躍して日本代表に戻ってほしいです!
ぷりめーら11 * 2005/12/31 10:11 AM
ぷりめーら11 さん。

はじめまして、こんばんは。
ケロですm(u_u)m
コメントありがとうございます。
いつも、ブログ読ませて頂いているので、はじめましてな感じがしませんが・・・。

きっと・・・
ガンバから、播ちゃんのプロ生活は始まり、特別な想いがある。
そんなガンバが、自分を必要としてくれた。
だから、神戸への想いもあるけれど移籍の道を選んだ。
ごくシンプルな考えなのかなーと思ったりもします。
自分の年齢のコトも考えたんでしょうね。
残された自分のサッカー人生ですから、どんな批判があっても
自分の進むべき道を選んだんだと思っています。

新たな出発。
播ちゃんの夢でもある日本代表。
そこに辿り着いてほしい!!
心から思います。

コメント読ませてもらって元気出ました。
ありがとうございます。
嬉しい(⊃へ≦、)

ケロ * 2005/12/31 6:21 PM










*calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
*photo
*new entries
*comments
*links
*2006 game
  1 節 3/04(土)16:00 G大阪vs浦和
  2 節 3/12(日)15:00 C大阪vsG大阪
  3 節 3/18(土)19:00 G大阪vs大分
  4 節 3/29(水)19:00 G大阪vs大宮
  5 節 3/25(土)15:00 広島vsG大阪
  6 節 4/01(土)19:00 清水vsG大阪
  7 節 4/08(土)19:00 G大阪vs鹿島
  8 節 4/15(土)16:00 横浜FvsG大阪
  9 節 4/22(土)14:00 G大阪vsF東京
  10節 4/30(日)15:00 新潟vsG大阪
  11節 5/10(水)19:00 G大阪vs磐田
  12節 5/06(土)19:00 G大阪vs甲府
  13節 7/19(水)19:00 千葉vsG大阪
  14節 7/22(土)19:00 G大阪vs名古屋
  15節 7/26(水)19:00 川崎vsG大阪
  16節 7/29(土)19:00 G大阪vs福岡
  17節 8/12(土)    京都vsG大阪
*arcives
*profile

mail*
 お手紙お待ちしてマス。
*others